40歳までに6億稼ぐ!きんたろうのブログ

このサイトは、平凡な会社員が40歳にまでに6億円を稼ぐために日々活動していることを赤裸々に綴ったリアルドキュメンタリーブログです。

このサイトについて

2017年07月27日 00時58分

当サイトに訪問してくださりありがとうございます。

このサイトでは、私が6億円を稼ぐためにありとあらゆる手段を試しては失敗したり、成功したりする様子をノンフィクションで赤裸々につづっていきます。

40歳までに6億円を稼ぐことができる方法を知っているわけではないのであしからず。
ただし、書いてあることはガチです。

 

自己紹介

管理人のきんたろうといいます。
お金大好き26歳です。

今はフツーの企業に勤めているごく一般的な会社員です。
決してネットビジネス成功者とかじゃありません。一般人です。(もっと言うと成功者になるつもりの人ですw)

40歳までに資産6億円を突破することを目指して日々活動しています。

 

 

このサイトを運営している目的は以下の2つです。

  • 6億円稼ぐために行った活動を記録して反省する
  • 同じ目標を持って頑張っている方々との意見交換

ネットビジネス成功者のサイトとかだと有料メルマガ登録とか有料会員サイトとかの勧誘があったりと、結局金儲けが目的だったりしますが、
このサイトは目的が異なります。

 

そういう目的で作成する場合は別のサイトとして作成して、そういうのもすべて記録・紹介していきます。
(ただアフィリエイトリンクとかアドセンスとかはちゃっかり貼らせてもらいます。)

 

とにかく目的は活動の「記録・紹介」「反省」
そしてもし誰か見てくれていて、コメント等してくれるのであれば「意見交換」
この2つのみです。

記事によっては無いものもありますが、
コメント欄を設けているので、
小さいことでもたくさんコメントいただけると嬉しいです。

 

なぜ6億円なのか

数年前、とある会社で働いていたとき、
私は激務に追われていました。

 

ある大きなプロジェクトに参加しており、運良く(?)重要な役割を与えられていました。
成功ずればかなり大きな利益を得られるプロジェクトで、私は今までにないほどやる気を出して働いていました。

プロジェクト進行中はトラブル続きでしたが、徹夜を繰り返して何とかプロジェクトを成功に漕ぎつけました。

 

その後私はこの成功に見合う報酬が得られ、徹夜地獄からも解放される・・・と思っていましたが・・・
実際には何の報酬も給料アップすらもなく、待っていたのは新たなる激務のみでした。

 

同じプロジェクトを経験した同僚や上司は言いました「会社員なんてみんなこうだよ。気を取り直して次頑張ろうよ。次はもしかしたら本当に給料アップできるかもしれないじゃないか!」と。

 

私は悲しくて悔しくて虚しい気持ちになりました。
それと同時にこう思いました。絶対に会社員なんて続けられない。このままじゃきっと一生会社に搾取されるだけだ。

 

自分の手で経済的自由と時間の自由を手に入れたい。若いうちから稼いで早めにリタイヤするしかない。
そう考え、リタイヤの期限を40歳に決めました。それから先は好きなことだけをして生きたい!

 
(その後私は様々な本を読み、今会社で働くことの大切さを見出すことができましたが、それはまた別の機会に。)
 

リタイヤ後、年間1000万円計算でプチ贅沢生活をしていくとすると、仮に100歳まで生きる場合、合計で6億円が必要です。
よし、それならば40歳までに6億円稼いでやる!そう決めたのです。

 

6億円あれば、40歳から100歳まで年間1000万円生活を送ることができるのです。
「働くことなしに」ですよ。ワクワクしますよね??
この感覚をいつも忘れないようにしながら、頑張っています。

 

おそらく40歳までに6億円稼ぐという目標はとてつもなく大変で無謀なことなのでしょう。
しかし、そこにチャレンジしないまま一生会社員という奴隷のまま生きていくことを選びたくありません。
チャレンジしてもし失敗したとしても、何もしないとそう変わりはないはずです。

 

どっちでも同じならチャレンジした方がいいに決まってる。
成功の可能性が少しでもあるなら、チャレンジしたい!

 

そこのあなたも一緒にチャレンジしましょうよ!